看護士の仕事探しは焦らずに・・・


ウチの嫁さんは看護士の仕事をしています。

30歳になって妊娠してからいったん仕事を辞めて、
子供が二人とも小学生になったのでとりあえず非常勤として
週3〜4回で午後2時ぐらいまでの午前勤務という形で仕事をしています。

が、
やはり看護士さんの仕事は大変らしく、
人も足りていないので毎日のように1〜2時間程度のサービス残業を強いられているみたいです。

毎日不満を言っていますがスグにまた新しい病院を探して新しい環境で仕事をするという選択もできないようで、
日々疲れと不満とストレスがたまっているみたいです。

今の病院は就職活動を始めて最初に面接したところでスグに決めてしまったのですが、
「やはりいくつかの病院で面接を受けてよく検討してから決めた方が良かったかも・・・」
と少し後悔しているようです。

看護士はどこの病院でも不足気味でどこにいっても引っ張りだこ状態だと思うので、
いま看護士の求人看護士の仕事探しをしている方は、
いくつかの病院を回って色々と情報を集めてよく検討してから決めた方がいいと思いますよ。


看護士の求人

看護士の求人
リクルートナースバンク
看護士の求人はよく考えて



仕事とニュースと家族と趣味と・・・のトップへ
posted by みるみる at 09:32 | Comment(0) | 転職

1月から新しい会社で業務スタート


転職と言うことではありませんが、

昨年11月30日で二年間勤め続けてきた会社での派遣契約を終了し、

12月の一ヶ月間は次の派遣契約または契約社員として働ける会社を探し、

昨年末に新しい派遣契約先が決まったので今年の初めからはその会社での勤務がスタートしました。


やはり仕事場所が変わると人も環境も全て変わってしまうので

慣れるのに多少時間がかかってしまいますが、

今週一週間仕事をしてきてなんとなく職場にも慣れ、

来週から本格的な業務がスタートします。


とりあえずは五ヶ月タームの仕事になりますが、

会社貢献度の高い仕事ができるように頑張っていきたいと思います。


(ps1)
転職や派遣のお仕事情報をお探しならやっぱりエンジャパンEN派遣が結構充実していますね。


(ps2)
今までは片道一時間半もかけて通勤していましたが、

今回の会社は片道一時間で通えるので通勤はとても楽になりました。

自分の時間(家族との時間やHP・ブログの作成・メンテナンスにかける時間)も確保できるので、

仕事にもプライベートにも自己投資にも全力で邁進していきます\(^^)/






にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

にほんブログ村




仕事とニュースと家族と趣味と・・・のトップへ
タグ:転職 派遣
posted by みるみる at 08:10 | Comment(0) | 転職

ハローワークで初めての就職先を見つけました

今はハローワークは毎日混雑しているみたいですね。

私も大学を卒業した時、
卒業してスグには就職せずに4ヶ月間だけ専門学校に通い、
その後ハローワークで地元の会社を探してから
初めての仕事に就きました。

1995年に卒業して就職したんですが、
そのときはバブルが崩壊して3〜4年経っていましたが、
幸運にも初めて応募した会社でスグに採用されることになりました。

そのときは丁度ウィンドウズ95が発売された年だったので、
景気が回復を始めた頃だったのではないでしょうか。

インターネットなんて今のように誰でも使えるような時代ではなく、
エンジャパンやリクナビ、その他の就職支援サイトなんかも
全く充実していませんでしたので、

当時、就職や転職の情報を探す場合には、
リクルートなどが出版する就職情報誌や転職情報誌、ハローワーク、
あるいは人材紹介会社を通じて仕事を探すケースが殆どだったと思います。

今は本当に転職情報や就職情報を探すのは便利になりましたが、
いくつかある情報入手手段のうち、
ハローワークで仕事を探す際に私が感じる一番のメリットは、
地元の掘り出し企業を見つけることができるということではないでしょうか。

エンジャパンやリクナビや毎日コミュニケーションズなどの転職・就職支援サイトは情報量は確かに豊富ですが、
殆どの募集企業が都心に集中していて、
神奈川というチョット田舎に住む私にとっては、
通勤時間が1時間30分〜2時間くらいかかるのが当たり前の企業ばかりです。

ただし、募集企業・募集内容・募集職種のどれを見ても、
神奈川よりかは都心の方が情報が豊富にあるのは確かです。

実際に私がいま派遣として勤めている会社も新宿にあり、
始業の2時間前には家を出なければ間に合いませんが、
似たような会社の内容は神奈川では見つけづらいと思います。

でも、地元の掘り出し企業を探すには、やはりハローワークや
毎週休日に新聞折込で配られてくる求人チラシなんかがとても役に立ちますので、
そういった情報はマメにチェックしておいた方が良いと思います。

私もいずれは地元で会社を起こすという夢を持ってたりするんですが・・・



posted by みるみる at 22:48 | 転職

転職には情報量が豊富なサイトと人材紹介会社を

私が今まで5回以上転職してきたうち、

最初の転職は学生時代のゼミナールの教授を通して、
2回目の転職は人材紹介会社を通して、
3回目はエンジャパンの転職サイト、
4回目はリクナビを通してでした。

そして今回の最後と思われる転職では、
派遣と人材紹介を行う会社を利用しました。

人材紹介・転職業界大手のマイコミエージェントなんかを 転職,人材紹介,マイコミエージェント
利用するのも一つの方法だと思いますが、

やはり、
エンジャパンやリクナビのような転職情報サイトの情報量は豊富なので、

転職情報サイト&人材紹介会社の併用、

というのが一番良いのかな〜と私は思います。

エンジャパンやリクナビのような転職応援サイトには
スカウト機能というものがあるので、
匿名で職務経歴書を公開しておけば、あなたの情報をみた企業から

「ぜひ面接に来てもらえませんか?」

みたいなスカウトメールも届くことがあるので、
活用の価値はあると思います。

実際に私の4回目のリクナビを通しての転職は、
このスカウトメールをキッカケに決まったものです。

ただ、エンジャパンやリクナビのような転職情報サイトだけだと、
職務経歴書の書き方等が自己満足的になりがちなので、
マイコミエージェントのような人材紹介会社へも登録して、 転職,人材紹介,マイコミエージェント
面談を受けるのと合わせて職務経歴書のチェックなどもしてもらえば、
一石二鳥だと思います。

しかも、
役員クラス相手の超エグゼクティブな人材紹介会社でなければ、
登録するのには費用はかかりませんので、ぜひ一度、
いずれかの人材紹介会社に登録してみることをお勧めします。

情報量が多ければ、
自分の得意分野・好きな分野・給与体系・社風など、
希望に応じてどんどん絞り込んでいけるので、
選択の幅は広げられるはずです。

転職を希望されている方・すでに活動中の方、
たとえ景気が悪くても、
伸びている会社・伸びていく会社は必ずありますので、
希望を捨てずにぜひ転職活動頑張ってください。




posted by みるみる at 01:25 | 転職

紹介予定派遣の活用

紹介予定派遣という制度はご存知でしょうか?

例えば派遣契約の場合だと、基本的には3ヶ月更新で
次の満了日以降も続けられる可能性もありますし、
次の満了日を持って終了ということも考えられます。

派遣契約では期間を区切った契約が基本の就業になりますが、

紹介予定派遣というのは、
1ヶ月〜3ヶ月くらい希望する会社で働いてみて、
会社としても今後ぜひ正社員として働いてほしい、
自分自身もぜひ正社員として働いていきたい、
とお互いがマッチングした場合には晴れて正社員として採用される、
という制度のことです。

最近では一般企業でも紹介予定派遣制度を活用する企業は増えてきていますし、
紹介予定派遣の募集情報を豊富に案内してくれる派遣会社もありますので、
「派遣としてずっと働いていくのは不安、でも正社員としてスグに採用されてそこでもしうまくいかなかったら・・・」
と考えている方はぜひ紹介予定派遣制度を活用してみてはいかがでしょうか?

私も一度この紹介予定派遣制度を活用したことがあり、
結果的にはお断りしたことがありますが、
選択する権利が会社側だけではなく採用される個人にもありますので、
素晴らしい制度だと思います。

就職にしろ転職にしろ、
このような制度がもっともっと広がるといいな〜、
なんて思ってしまうのは私だけでしょうか・・・

テンプスタッフさんインテリジェンスさんとかは、
比較的に紹介予定派遣の情報が豊富にあると思います。




posted by みるみる at 12:51 | 転職