前日に内定取り消しですか・・・

内定取り消しのニュースが後を絶ちませんが、
静岡のある会社では、
入社式前日に19人の内定を取り消してしまったそうです。
取り消された方はやってられませんよね。

<内定取り消し>静岡の造船会社、入社式前日に19人

こうなってくると、
内定という社会システム自体が問題視されてきますよね。

学生さんにとっては必死で会社周りをしてやっとの思いで勝ち取った内定なのに、
中には他の会社を断っている人もいるはずです。

内定をしておいて取り消す会社に問題があるのか、
そもそもそこまで会社を見る力が無かった学生に問題があるのか、
どちらとも言えないようなところもありますが、

一生懸命勉強して良い大学に入って、
卒業手前の3、4年で内定を受け、
内定した会社に就職した後は定年までひたすら頑張る、

みたいな社会システムが事実上崩壊してしまったのではないでしょうか。

今回、
内定取り消しなどの不幸な問題を受けてしまった人には気の毒なことだと思いますが、
このようなニュースを受けて、
来年以降また会社周りをして内定を取ろうとしている学生さんたちは、
その会社やその業界が、
少なくとも今後10年〜20年くらいはしっかりと存続してやっていける会社なのかどうか、
しっかりと選別する力を付けていかないといけませんね。

当然そのようなことは、学生だけに限らず、
すでに社会に出ている社会人にも言えることで、
今自分が勤めている会社が今後10年〜20年くらいは存続していけるのかどうか、
常に会社をチェックする視点を持たなければならない時代になってしまったのではないでしょうか。

当然それは私にとっても同じような問題なんです・・・ (・・;

とは言っても、あまり悲観的にばかりならず、

「何とかなるよ!」

と言い聞かせながら頑張っていきたいですね。



仕事とニュースと家族と趣味と・・・のトップへ
posted by みるみる at 22:55 | 仕事

仕事は慣れてきた時こそ注意を

転職経験や回数が多い私の経験からお話しますと、
仕事や職場などでは入社後3ヶ月〜半年くらい経って慣れてきた時が、
大なり小なり一番ミスを起こしやすい頃のような気がします。

3ヶ月もすると大体、その会社の雰囲気、
日常業務の流れ、一週間の業務の流れ、
そして一ヶ月の業務の流れが感覚的に身についてくるので、
一番油断しやすい時期なんじゃないかな〜と思います。

当初は間違いやミスを起こさないように、
2回・3回と必要以上に確認していたような処理も、
慣れてくると段々と確認を怠ったりしてしまうこともあります。

さらに、それまでは業務について聞くだけだったものが、
段々と聞かれることも多くなってきたりもするので、
ついつい謙虚さを忘れてしまうようなことも・・・

私の場合、
今が丁度会社に入ってから半年が過ぎた時期なので、
謙虚さを忘れることなく、調子に乗ることもなく、
改めて初心に帰って気を引き締めていかなければならない時期だと思っています。

転職者の場合、入社後ある程度経ってくると、
このくらい出来て当然という感じで仕事を振られてきますので、
ちょっとしたミスが評価を落とすこともあります。

出来たことについてはあまり評価はされませんが、
出来なかった事やミスした場合には評価がガクッと下がることもあります。

スピードも大事ですが慎重さも忘れないように
気をつけなければならない時期です、
特に3ヶ月目や半年目くらいというのは。

どんな時でも誰でも言われることですが、やっぱり、

「初心忘れるべからず」

ですね。



posted by みるみる at 03:41 | 仕事