勝間書店(勝間和代さんお勧めの本)

勝間和代さんの本にはいつも刺激をうけ、

テンションを上げてくれるばかりでなく、

実際の業務や会社などでのコミュニケーションにも大変役に立っていますが、

その勝間和代さんの著書で紹介される本もまた、

いろいろと役に立つ知識や気づきを与えてくれるものが多いので、

ぜひ一度、

勝間和代さんの著書や紹介されている本を読んでみる事をお勧めいたします。


たとえば史上最強の人生戦略マニュアル

私的には、

7つの習慣依頼久しぶりに自分の人生のバイブルになるような衝撃を受けた本です。

自己啓発系の本の中には抽象的な表現が多いものもありますが、

この人生戦略マニュアルでは具体例もたくさん引用されているので、

各章凄くわかりやすい内容になっていると思います。


勝間和代さんご自身が

この本を読んで気づきを得たと何かの著書に書かれていましたし、

なにしろ翻訳しているのも勝間和代さんということで、

文章もとにかく読み易くてわかりやすいです。


それと、

意外と良かったのが押切もえさんのモデル失格 ‾幸せになるためのアティチュード‾ (小学館101新書 24)


モデル失格の本の中でも書かれていますが、

一度ハワイ旅行中に海で泳いでいるときに波にさらわれて病院に運ばれ、

とりあえずは首を固定して日本に帰国したそうですが、

その後体調不良を訴え病院にいったところ即入院となり、

3ヶ月〜半年くらい入院されていたことがあるそうで、

この時に相当数の本を読んだんじゃないかなーと思います。


モデル失格はとても平易な文章で書かれていますが、

中身は「成功哲学」とか「思考は現実化する」などの自己啓発系の書籍と変わらないほど充実した内容になっていると、

個人的には思っています。


家内に読んでみることを勧めてみましたが、

1ページも開かれないまま私の机に戻ってきていましたけど・・・


私的には超オススメの本ですね。


この本を読むまでは押切もえさんには全く、

まったく興味はありませんでしたが、

スグにファンになってしまい、

今では押切もえさんのブログにもお邪魔するようになってしまいました。(^^)

押切もえ オフィシャルブログ 『Moemode』 Powered by アメブロ



ほかにもたくさんの書籍と出会えると思いますよ。

書店一覧 - 勝間和代オフィシャルサイト


これから読んでみようと思っているのは、

勝間和代さんが執筆されているチェンジメーカーと、



上念司さんが執筆されているデフレと円高の何が「悪」かという本です。



読み終わりましたら簡単なレビューでも書いてみたいと思います。(^^)



(ps)
勝間和代さんの本に書かれていた言葉でとても良いものがあり、
今は毎日持ち歩くスケジュール手帳の裏に書いて
毎朝必ず復唱している一文があります。

「より良い人生を送るための小さな歩みを止めない事!」

日々の進歩や結果がスグに出なくても、
いつか必ず目標に到達することを信じて、
この言葉を胸に小さな一歩を歩き続けている、
つもりで頑張っています。。。




にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ

にほんブログ村




仕事とニュースと家族と趣味と・・・のトップへ

posted by みるみる at 07:24 | Comment(0) | オススメ本(ビジネス)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。