運動会による経済効果

いよいよ運動会シーズンになりましたが、
この時期になると子供のためにお弁当を作って運動会の応援にいく親御さんも多いのではないでしょうか。

小学1年の娘と幼稚園の息子がいる我々家族も例に漏れず、
昨日は娘の運動会があったので、
先週の金曜日には家内が近くのスーパーに買出しに出かけていましたが、
普段混まない時間にいったのに結構混雑していたようで、
この時期は家族の運動会のための消費が盛んに行われるようです。

ちなみに我々家族の場合には、

私自身の親と、
家内の親、弟家族、妹家族、
が応援にきてくれたので、
米は8号炊いてオニギリを20個以上つくり、
お茶は15本、
オカズもそれなりの量を作ったので、
それなりの材料や付随セットを購入したと思います。

この時期は日本全国の多くの家族でこのような光景が見られると思いますので、
運動会による経済効果が多少はあるのではないでしょうか。

マクロ経済的に見た場合には、
別に大したことはありませんかね・・・

posted by みるみる at 11:22 | 家族