シムフリー元年

今年(か去年から)からSIMフリーサービスが認められ、ドコモ・ソフトバンク・KDDIの3社支配だった携帯スマートフォン市場に次の競争時代が到来する気配がしてきましたね(^ー^)

例えばニフティーだと、WiFiのみ利用・SMSだけ利用・電話も利用など、機能別に利用するサービスを選択できるようになっていて、使いもしないのに余計な基本料を取られるということがなくなりそうなので、3大大手通信キャリアの価格支配が解消されるかもしれませんよね。

とは言っても私はソフトバンクを使い慣れていて家族3人ドコモからソフトバンクに切り替えたばかりで、家族4人のうち3人はアイフォンという状態なので、しばらくはソフトバンクの契約を継続することになると思います。

競争原理が働かないと消費者は高いサービス料金を徴収されるばかりになってしまうので、シムフリーのサービスが認められるというのはとてもありがたいことですね^^

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: